2009年03月10日

正しい恋愛のススメ(完) 全05巻

【正しい恋愛のススメ】  全05巻  /一条 ゆかり

それなりにルックスも良く、成績も悪くなく、友だちにも恵まれている高校生の竹田博明は、可愛い彼女の美穂もいて、学生生活にもとくに問題はないのに、獏とした不満を抱えている。
友人の護国寺洸に誘われ、出張ホストのバイトを始める。
生活に刺激を求めていただけだったが、ある日、自分を買った女性、岬玲子にうっかり感情移入する。
妙齢の仕事もできる姉御肌な女性は、なんと恋人の美穂の母親だった。

年相応の彼女と、人生の酸いも甘いも知り尽くした美女とに揺れる、若い男の話。

恋愛に「正しさ」なんてないと思うけど……。
ちょっと説明チック、説教臭いのはなんだかなーと思ったりするのだが、そういう漫画が読みたい年頃があったことに気づく。
話は大御所が描くだけあって面白い。

ただ、年増な女の願望が凝縮されているように思えて、きついなーと思ったのも事実。
若い男が自分の為に悩んだり、じたばたするのを見るって楽しいんだろうな。

イマジンの美津子さんの方が共感できるのは、人生の目指す好みのためかも。
忙しくても、男を買う発想はないな。それが素敵な生き方で、奔放で固定概念からも自由な女だとも思わない。そんなに頻繁に、いろんな若い子たちを喰らうって、どこか壊れている気がしてしまうのだ。

時間ができれば読み直して、ライブ感のある感想は書きたい。
                         2007/9 感想は2009/3/09

《こんなふうにおススメ》
オトナの女性のストレス解消には良いのかも。



ラベル:一条ゆかり
posted by zakuro at 09:01| Comment(0) | 漫画-少女レディース系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

い【一条ゆかり】

【一条 ゆかり】 いちじょう ゆかり

正しい恋愛のススメ

ラベル:一条ゆかり
posted by zakuro at 08:55| Comment(0) | 作家別【あ行】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。