2009年06月20日

お兄ちゃんLab.

【お兄ちゃんLab.(ラボ)】 全01巻  /立野 真琴

池沢菫(すみれ)中学三年15歳。長男の浅葱は社会人二年目の24歳。次男の大学生19歳は藍。三男の紺は同じ学校の高校部の二年生。
菫には、三ヶ月前につき合い出した三島君がいる。
四人の兄妹愛の話。

別冊花とゆめ。
各話オムニバスで、菫、藍、浅葱、紺の順番。
紺だけ、父親の親友の息子で、両親の死とともに引き取られた、本当の兄じゃない。
紺と菫の恋愛はどうなるのか。

藍は子どもの頃から苦手だった、学級委員長の貴子と再会する。
浅葱は初恋の人、葉子と出会う。
葉子みたいな自分のことしか考えてない女性はキライ。
紺は菫の気持ちに気づき、兄でいるために、告白してきた水瀬とつき合うが。

悲しいことに、私はこの作家さんに感覚が合えないんだと思う。
面白いとか、ダメとか以前に、よくわからないのだ。
どーしてそうなるかな、以前の問題で、なんでこういう設定なのかが理解出来ない。私に理解する能力が足りないのだ。そんな自分が残念。
そういう作品もあるんだなってことで。
                         2009/5/19

《こんなふうにおススメ》
読み込みの深い方には、向いているのかもしれません。



ラベル:立野真琴
posted by zakuro at 21:41| Comment(0) | 漫画-少女レディース系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

た【立野真琴】

【立野 真琴】 たての まこと  →立野 真琴(BL漫画作品)

お兄ちゃんLab.
ラベル:立野真琴
posted by zakuro at 21:33| Comment(0) | 作家別【た行】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。