2009年07月04日

眠れない夜をかぞえて

【眠れない夜をかぞえて】 全01巻  /北川 みゆき

短篇集。
・表題作。
保坂琴美は、テレビ番組の収録直後、バニーガールの格好のまま失神する。ADで熊の着ぐるみを着た久世裕人(くぜひろと)に助けられ……。
琴美は一年前、テレビドラマのプロデューサーで不倫相手とスキャンダルを起こし捨てられてから不眠症だった。裕人に生意気な口を叩いたが、脱ぎ捨てられた熊には本音が言えて。

・「1オンスの恋人」
三田村名奈(なな)が友人の詔子の代理で入ったバイトは、テレクラまがいの電話のオペレーター。呼び出されて待ち合わせした先でナンパされる。
そのままナンパ相手の水谷俊哉が忘れられなくて、俊哉のバイト先のスキー場まで出向いてしまう。

・「いつか好きだといって」
彼に振られて一緒に行くはずだったペンションに、失恋旅行の桜井真純(ますみ)。
ペンションのバイト、市井敦希(あつき)と親しくなる。大学生という敦希は強引な女子大生に辟易していて、つい真純は自分が高校生だと嘘を吐く。
一夜の想い出に彼とベッドを共にするが、教育実習先の生徒が敦希。大学生と偽っていたのだった。

・「You're my only shining star」
真山紗雪(まやまさゆき)は、人気アクション俳優で現役高校生の藤崎圭に憧れて、エキストラのバイトを始める。その仕事中、圭の付き人で双子の拓海(たくみ)にぶつかる。

少女コミックCheese!
中高生の少女対象らしいが、表題作の表紙がいきなりベッドシーン。さすが、少女コミック(まったく褒めてない)。

どーしても主人公に感情移入出来ない。共感が少しもできない女の子たちなのだ。
軽くて、嫌みなところがあって、頭も悪すぎ。
でも、その彼女等だからこそできる冒険みたいなものに憧れるのかな?
うーむ、わからん。
禁断とか、芸能界とか、憧れるんだろうなー。
でも少女漫画はファンタジーなのだから、もっと楽しく夢を見させてと思う。

それに少女漫画なのだから、アヘンとか大麻とかを気軽に扱わないでほしい。
いろんな意味で好奇心から影響される女の子たちがいないで欲しい、そんな母心になってしまうのだ。
                         2009/6/28

《こんなふうにおススメ》
この作家さんのファンの方に。
少コミファンにも。



ラベル:北川みゆき
posted by zakuro at 00:06| Comment(0) | 漫画-少女レディース系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。