2009年07月10日

山田太郎ものがたり(完) 全15巻+ゴージャス

【山田太郎ものがたり】  全15巻+山田一家ものがたり ゴージャス  /森永 あい

※ 現在、ゴージャスは絶版。15巻が新たに発行され、そこに再録+その後の3本。

名門の私立一ノ宮高校の特待生、山田太郎。
成績優秀、眉目秀麗、スポーツ万能……唯一の欠点は超ド貧乏だった。
6人の弟妹とともに(これもいずれ10人兄弟妹になる)お嬢で経済感覚のまったくない母親を含めた大家族で、太郎はその一家の大黒柱なのだ。肝心の父親は放浪の旅。
しかしそんな事実をよそに、周囲は太郎をどこかのお坊っちゃまと勘違いし、憧れすら抱かれていた。
太郎の唯一の親友の御村託也は、茶道家元の跡取りで、この事情を理解し、面白がっている。
太郎一家とその周辺の波瀾万丈大貧乏物語。
物語は、太郎が大学院生まで続く。

ドラマにもなった強烈爆裂コメディ。
大好きな作家さん。なかなか感想をまとめられずに……。
とにかく大爆笑出来る、純粋に楽しめる作品。
どんどんテンポが上がってきて、面白さが増すのがすごい。

もうね、太郎の両親、正直ムカつくんですけど。
でも、漫画なんだし、どーして私はそこをなぜ笑い飛ばせないのか考えたら、うちの親たちに一部似ているのだった。
ああ、残念。

御村の黒さ、いや、天然? は最高。
一番好きなのは永原と鳥居ちゃんの二人。ツボ。これだけでスピンオフを読みたい。
杉浦先輩も美味しいキャラ。

絵も上手いし、タイミングといい、作者さんも描いていて楽しいんだろうな。
それが伝わってきて、こちらも夢中になってしまう。

太郎のバイトのシンジコスは、著作権の甘いエヴァだから可能だったのだろうか?
個人的には、御村の、綾波たちが来ている女子制服のジャンパースカートにウケた。
コスプレといえば、毎回表紙はこだわっている。

太郎の全国模試一位の実力って……あんなにバイトもして、家事もやっていて、いつ勉強出来るのだろうか? それも漫画だから楽しめるスーパーぶり。

御村とよし子のその後も(最終巻にはあるが、その後も)知りたいなぁ。(15巻未読)

※ ちなみに、この「山田一家ものがたりゴージャス」は絶版らしく、新装版の15巻にゴージャス再録と、「杉浦圭一ものがたり」「矢島敦士ものがたり」「山田よし子ものがたり」の3本が追加されているらしい……。読みたい。
                       2007/8読了、2009/3/22感想まとめ
                         2009/3/30UP


《こんなふうにおススメ》
楽しみたい! そんな時に。テンポも良くて、読みやすいです。
今の時代、この生き方は見習うべきかも。

15巻/
絶版のゴージャスからの再録と、「杉浦圭一ものがたり」「矢島敦士ものがたり」「山田よし子ものがたり」の3本が追加。

太郎を好きすぎな杉浦圭一のお見合いの顛末。
矢島は非常食からペットに昇格するが。
よし子は、高校生になってだんだん体型も女らしくなるのだが、子どもの頃に海水浴で、御村を追っかけてきた女を撃退した時に御村が言った言葉「大人の女の人はダメなんです」を真に受け、成長を拒否する。

相変わらずの面白さなのだけど、半分は一度読んだ作品なので、今まで以上のテンションは上がらず。
だけど、大人になった後のみんなのその後は、まだまだ見ていたいなー。
もう続巻はないのでしょうか?
                         2009/6/30

【コミックセット】


【コミックス(+15巻)】

ラベル:森永あい
posted by zakuro at 23:22| Comment(0) | 漫画-少女レディース系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。