2008年07月18日

蛍火の杜へ

【蛍火の杜へ】 全01巻  /緑川 ゆき

短篇集。
・旧校舎から聴こえてくるギターの音色。その優しさに惹かれているうちに、同級生の藤村と知り合う。
・表題は、毎夏、蛍が訪れる山神が守る森で、不思議な少年ギンと逢う話。
・忍者になると決めた椿。いつも寂しい顔をしていた楓を守るためだった。
・別れた父母に各々ついていった兄妹。8年もの間ずっと想いを手紙で伝え合ってきた。父母が復縁しまた一緒に暮らしだすが、想いと裏腹にふたりとも大人になっていた。

切ない話が多い。短篇の長さに、それぞれの話が合っていて、楽しめた。
情景が流れてくるようで良かった。
                         2008/3/4

《こんなふうにおススメ》
少女漫画の見方、これで一気に変わりました。男性にも読んでほしい。



ラベル:緑川ゆき
posted by zakuro at 12:11| Comment(0) | 漫画-少女レディース系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。