2009年09月12日

さよなら絶望先生 15集まで

【さよなら絶望先生】 15集まで  /久米田 康治

なにかと絶望する「癖」を持ち、物事をなんでもネガティブに捉える、自殺願望が高い高校教師、その名も糸色望(いとしきのぞむ)。
漢字で横に続けて書くと“絶望”になる。
なんでもポジティブに考える赤毛のアン的な風浦可符香(ふうらかふか)、携帯メールでしかコミュニケーションを取れない音無芽留(おとなしめる)、なんでもきっちり完璧主義の木津千里(きつちり)、帰国子女で文化の分裂から人格も分裂してしまった木村カエレ、DV被害疑惑がもたれている小節あびるら、彼を取り巻く個性溢れる生徒たちとの、時事漫画的コメディ。

アニメから入った作品。このアニメ、POPでシュールで大爆笑だった。
もちろん原作があってこそ。

原作も、絵がカッコよく、線がとても綺麗。
お約束である、はじめページのキャラぶち抜き構図も楽しみになる。
とくに和装は嬉しい。

乙女も喜びそうなイラストチックで美しく可愛らしい絵柄に、気楽に読めて笑えるエンタテイメントでありながら、ブラックな笑いがある。
この作者の目線は貴重、すごい。
ここまでやって良いのかとひやりとするものもあるが、クドくなく絶妙なバランスでくすっと笑える。

コネタの多さは漫画界の「薔薇の名前」(言い過ぎ、でも本気)。
現代の宮武外骨のような雰囲気もある。
糸色先生はもちろん、存在が太宰治のパロディ。

生徒たちはマニアックを越えてフェチに近い。すべてがこんな調子。
あれこれと元ネタを探す面白さもあるけど、斜に構えながら世の中を見てみると、不可思議なおかしさがあることを改めて教えてくれて小気味良い。

オタクがわからないとそこまで面白くないかもしれないネタもある。
物語導入部分の絶望先生のコネタ、大好き。
作品全体に言えるが知識欲が増してきて、これまた二度美味しい。
またいろんなパロがありこの作品から知ったものも多い。「いちご100%」とか「ガンダムSEED」の人気ぶりとか。
表紙の返りのあらすじもデタラメ。

木村カエレの存在などは、基本的な自国文化がまだ身の内に確立していない幼児期に英語教育を詰め込むオトナのエゴを揶揄していたり、じっくり読むと寒気がしてくる。
久米田さんの目にはセカイってどう映っているのだろう? 読者はただ笑って楽しんでいるけど、これらのネームの下敷には、作者の幅広い観察力があって感嘆する。

個人的には、実際に絶望先生みたいなタイプの人がそばにいたら大変だろうなー。
画面の向こうくらいにいてほしい。
ここまで弾けたら粋だと思う。太宰や芥川龍之介、有島武郎に読ませたいよ。←これは本気。

ちなみに「レンジに猫」は都市伝説。
8巻の義務感の話は、身に沁みた。このブログ自体がそうだったりして?
小森ちゃんのグラマーっぷりっ!
お行儀の良くない商売って……わかります。
千里ちゃん、ますますヤバいキャラに。

読者のオトナ度が高い程笑える。
キモチがうーんと落ちているときは読めない、そのブラックが身に近過ぎて、しんどいのかもしれない。

話が最初に戻るけど、アニメの糸色望は神谷浩史さんでほんとに良かったと思う。
                    2008/1(感想は2008/8/20にまとめて追加)

※ 続けての新刊までは、まだ感想をまとめていない。現在16巻まで刊行。

《こんなふうにおススメ》
特に、オトナにおススメしたい作品。この発想はなかった、と思えた。
                         2009/3/31UP

14〜15/
14巻。改めてですが、二次元の平面的な絵だからこそ着物スタイル合いますね。この作品の着物姿、すごく好きです。読んでてテンション上がるし。
できれば元ネタwikiとともに読んでみると数倍楽しいのだが、残念ながらその時間はない。
1/3の愛の言葉集、笑いました。
小学館ネタはどきどきしちゃいました。
過程訪問の景色、キレイ。

15巻。6月の花嫁、ライスシャワーは梅雨で雑炊になる。日本発じゃないから、ねー。
って地陥没する、あるよねー。
祝日は粛日は、ますますそうなってきた。
あー、自分もMac起動前に祈ってたクチだなー、懐かしい。
                         2009/9/08

【コミックセット】


【コミックス】


このコミックを読んで憶いだしたのがこちら。


ラベル:久米田康治
posted by zakuro at 00:00| Comment(0) | 漫画-少年青年系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。