2011年03月03日

BISEXUAL (完) 全02巻

【BISEXUAL(バイセクシャル)】 全02巻  /真崎 総子

BOYSエステ」の、敷島七里(しちり)と名糖吉馬(めいとうきつま)の恋物語。
なぜふたりがつきあうようになったのか、吉馬がどうして女の子の格好をするようになったのか、ふたりの間にある秘密とは?

ファザコンの七里は尊敬する父に指導され、双児の弟の七慰(なない)と剣道に没頭する。
小学生大会で、父の学生時代からの友人の息子、吉馬に出会う。七里は小学一年生。吉馬は三年生だった。
中学に入る頃には、それぞれに名を上げるまでになっていた。

中学入学式の日、ふざけて覗いていた吉馬は、ひとりの少年に一目惚れする。たった一度だけ会っただけの七里を吉馬は覚えていた。
その日から、吉馬の強引なアタックが始まる。
どんどん吉馬に流されていく七里だが、心の中では夢中になっているのも自覚していた。
歯止めをかけようと、憧れの上級生の加込かすみとつきあいだすが、かすみは吉馬の元カノで。

デザート連載。
「BOYSエステ」のスピンオフ。タイトル通り、バイセクシャル(男も女も分け隔てなく恋愛対象になる人のこと)な話。
この作品を読まないと、なぜ「BOYSエステ」で吉馬が七里にあんなに執着するのか、見えてこない。そして、何度別れても、七里が吉馬の元に戻ってしまうのかも。

内容はがっつりBL。
でも、正直言おう。BLと謳っている作品の、たいていのものより面白い。いいのか、本家たち。
際どい表現は控えめなので,普通に読める。でも、かなり禁断。
話の運び方といい、本編より面白い(言って良いのか、こんなこと)。

吉馬ってリアルに傍にいたらうざいけど、ペットにしたい。

伏線が三段構えで笑った。かなりおススメ。

ところで七里は、一番大きな秘密は未だに知らないんだよな。知ったら悩みそう。
それもわかっている吉馬は墓まで持っていくんだろう。
                         2009/7/29、8/03UP

《こんなふうにおススメ》
面白いです〜〜。

2巻/
高三と高二になったふたり。
誤解から七里は吉馬に別れを宣言。父の元教え子の森永叶のところに入り浸る。叶が好きなのか、吉馬が好きなのか、悩む七里。吉馬は七里を取り戻すための剣道大会。

なんとも絵が可愛らしいんだよね。表情も好き。
本編よりスピンアウトのこちらに惹かれる。
さそり座なめんなよに爆笑。
こっち読んでから本編「BOYSエステ」をオススメ。
                         2011/2/28


タグ:真崎総子
posted by zakuro at 00:15| Comment(0) | 漫画-少女レディース系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。