2009年09月19日

歌姫

【歌姫】  全01巻  /あき

国王と歌姫に護られる国。男の国王は中心から大地を治め、女の歌姫は子守歌で周囲から支えるのが習わしの、対の存在。
しかしその伝統を揺るがす秘密がその村にはあって…。
国王が亡くなり、絶対その家系には生まれるはずのない娘が後を継ぐことになる。
一方、一子相伝の歌姫は男のカインがそうであるのを村長のトーマスしか知らず、“歌姫”を護る村人はそれは姉のマリアだと信じていた。
カインとトーマス、マリアの物語。

短編は「ダリカ」
エリート校に入学したロイは将来の地位の約束と引き替えに、国家機密に携わる。
それは神の子の実験段階、ダリカを監視することだった。

ゼロサム。
絵に関して、アニメ的でしかもゴシック色が強い。それが私のゼロサムイメージで、これもそう。
それがちょっと“こなれ”ると、Gファンタジー系になる。

作者の初コミックスであるのと、単巻なので期待しないで読み始めたが、面白くてびっくり。
特に設定が良い。
ファンタジーらしい空気は常にまとっていて、そして切なかった。
この長さだから良かったんだと思える。

好みかといえば、そんなにでもないけど。でも上手くまとまっている。

短編の方が好きだけど、終わり方が残念。
作者の甘さが出た感じ。もったいない。
                         2009/9/18

《こんなふうにおススメ》
絵が美しいです。今後も期待の作家さん。



ラベル:あき
posted by zakuro at 00:28| Comment(0) | 漫画-少年青年系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。