2009年09月21日

おこしやす 01巻まで

【おこしやす】 01巻まで  /久保田 順子

呉服屋のひとり娘、天然なお嬢様の紺野ゆいな。
同級生でゆいなの幼馴染みのあこと、大学が京都になった矢野銀二が加わった、京都を楽しむ和み系4コマ漫画。

まんがタイムファミリー。
京都に生まれ育った作者の、ゆったりほのぼの漫画。

京ことばを調べていたので、すごく勉強になった。嬉しい。
でも、もろ京都言葉は理解不能だった。
銀二を応援したくなる。

等身大の京都の風俗や習慣がわかるし、とくに地元ならでは「京都見て歩記」が参考になった。
ガイドブックとしてもオススメ。ひと味違った京都を堪能できる。
おばあちゃんの知恵のような小ネタも楽しい。

京都って、確かにバス、多いよねー。
他所から来ると、町屋作りの店などは大感激だけど、地元の「自分の家で食べているみたい」は、そうなんだろうな。羨ましい。
いつかは住みたい、京都(たぶんすごい大変だろうけど)。

単巻作品かとうっかり。続いています。
読みたい。
                         2009/9/20

《こんなふうにおススメ》
京都勉強中ってのもあるんですが、期待より満足。
この古都に興味のある方に。



ラベル:久保田順子
posted by zakuro at 02:12| Comment(0) | 漫画-少年青年系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。