2010年07月12日

恋花温泉 (完) 全09巻

【恋花温泉】 (完) 全09巻  /川津 健二朗

カップル限定の温泉旅館、恋花温泉。破天荒な姉御肌の長女楓花(ふうか)23歳、しっとりお淑やかで優しい次女野乃花(ののか)19歳、ドジっ子ながら数字に強い三女の萌花(もえか)15歳、この美人三姉妹が切り盛りする。
秋山和裕は旅行直前に彼女に振られ、傷心のまま泊まりにやってくる。しかしこの恋花温泉は「カップルなら楽しめる過剰なサービス」が売りなのだ。秋山は野乃花に恋をしてしまい、バイトとして恋花温泉で働き出す。
ふたりの恋と、姉妹に宿泊客、そして従姉妹が絡んだお色気ラブストーリー。
1巻短編「Cheer!」

ヤングアニマル増刊「嵐」。いい加減に掲載誌でその作品の傾向を理解しようよと自分に言いたい。
目の前にある積読本の中から癒されようと手にした作品。和みの温泉だけど、エッチ系でした。ひたすらエロいので確認してみた。成人系ではないらしいのだが、有害図書として多数自治体からイエローカードが出ている雑誌らしい。そうだったんだ。読み出してしまってノックに入れないのは悔しいので読んだが、これからほんとに考えて手にしよう。
でもな、「御石神落とし」もこの雑誌。あれが面白かったのは、民俗学的風俗だったから。

主人公はういういだけど、エッチシーン多めは青年誌のデフォルトかも。秋山と野乃花でカップルは成立なのだけど、他の姉妹、そして居候女子なども絡みだし、ハーレム状態。男性の願望そのままの漫画と言ったら、怒られるのかな?

口元の描き方がエロくて上手いので、そこは感動しました。
でも…こんな温泉、やだな。
完全に男性目線の作品。最近は性別関係ないモノが多いのだが、読むのしんどかった。
                         2009/11/22、11/28UP

《こんなふうにおススメ》
内容よりもエッチを楽しみたい方に。

9〜10巻/
完結。新成人を無料招待。柊平と瑠梨香も成人。萌花の幼馴染み、酒屋の銀太が家を継ぎ、恋花温泉の担当に。秋山と野乃花が結婚。秋山は婿になる。

話の内容がどうの、ではないよな。エロいのがお好きな方に。
銀太の「恋花温泉はエロすぎるよ」同感。
                         2010/7/11


ラベル:川津健二朗
posted by zakuro at 20:13| Comment(0) | 漫画-少年青年系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。