2010年05月06日

高校球児ザワさん 04巻まで

【高校球児ザワさん】 04巻まで  /三島 衛里子

東京、昭島近くの野球の名門日践学院。野球部部員一年の都澤理紗は投手。通称ザワ。同じ野球部の同級生、楠本、守口、花村らとともに、女子は出場できないが甲子園を目指す。彼女の日常風景の切り取り。

ビックコミックスピリッツ。短編連載。

exciteニュースのタイトルだった「フェチすぎる野球漫画」というキャッチフレーズが一人歩きして知られる。読んでいるとその理由がひしひしわかる。
ザワさんと呼ばれる野球部にはもったいないくらいの(偏見、すまん)美女の、日常の所作をいちいちクローズアップして、共感させるのだ。それが楽しいんだけど。
わかるわかる、あるよねー、そういうこと! みたいな。この視線が貴重なんだと思う。
これは「みなみけ」にも通じる気がする。
ってか、野球してないじゃないかっ! ということで、野球漫画ではない。野球部に所属する女の子の萌え漫画。
これから真面目にこの世界に進出しようとしていく女子にはちょっと失礼なんじゃない? って思うが、そういう萌えから認知されたりするのかな。オリンピックの時などの女子のメディアの取り上げ方もそれあるもんね。

面白いから読み続ける。
エースの兄はイケメンなのだろうか? 気になる。
                         2010/4/20、4/22UP

《こんなふうにおススメ》
野球漫画ではないです、野球ネタ萌え作品。フェチな方に。

4巻/
兄、耕治さん。登場。
お兄ちゃんの出し惜しみっぷりとか、ほんとフェチな作品。
中学生が放課後の掃除当番のトイレで漫画回し読みするような感覚があるんだよね、これって。
ああ、高校生っ! なついのと、ああ、あったよねーみたいなのが良いんだろうな。
                         2010/5/05


ラベル:三島衛里子
posted by zakuro at 12:32| Comment(0) | 漫画-少年青年系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。